FC2ブログ

西表に行く…いいね?


3日目も曇ってたけど風はないので鳥の鳴き声も聞こえるし蝶々も飛んでいたのでまずまずのコンディションか。


というわけで野生生物保護センターへ。


天気の悪い二日目に行っとけばよかったとか言わない。


DSC_0875.jpg

剥製です。見たのはもっとでかかった。

DSC_0888.jpg

目的のひとつだったリュウキュウキンバト。残念ながら見る事は叶わず…


DSC_0928.jpg

カンムリワシさんの子供が凄いカンムリしてたので撮影会。私達以外のグループの人達もいて、合計四人くらいで下からカメラを撮りまくり。


DSC_0917.jpg

全員怒られた。


しかし鳥が多いです。

他にもサンコウチョウとかリュウキュウアカショウビンとか色々見たいのはいたけどまぁそうそう上手く見れるものではありませんね。


DSC_0999.jpg

喧嘩し始めたりもした。


DSC_1001.jpg

「ナンオラーッ!?」「チェラッコラーッ!?」



3日目は多い。







二日目はぜんぜいなかったけど、3日目は凄いカニいたよ!


DSC_1041.jpg

シオマネキ。

DSC_1074.jpg

ベニシオマネキ。

DSC_1094.jpg

黒い粒は全部カニです。


DSC_1063.jpg

蝶々。


DSC_1107.jpg


夕焼けも。


3日目は色々見れてよかったです。夜は唯一晴れた午後と言う事もあって星を撮るのに終始したけど、あまりいい感じに写ってるのが無くて…

DSC_1129.jpg

暗くしすぎて星が見えないけど、西表の星は凄いです。
どれくらいすごいかというと星が明るすぎてオリオン座が見つけづらいくらい。
友人のD5200もそうなんだけど、カメラの液晶はかなり明るく見えるので、パソに移すとなんだか画像が暗い。
少し明るすぎるくらいで撮らないといけないようでした。

後友人はヤエヤマオオコウモリ撮れてたけど私は撮れなかったのだ…



というわけで次の日西表島にオタッシャして帰ってきました。

いやよかったです西表島。次は何が見れるか、どんな生き物が出てくるかともうドキドキとワクワクに満ちた3日間でした。

友人が毎年行くのも納得です。一、二回行った程度ではダメですね。

次行く時までには、もっとよいカメラと望遠と広角のレンズを用意しないといけません。見たい生物の勉強をするのもよろしいですろう。カメラももっと綺麗に撮れるよう練習しておきましょう。当然旅費も必要です。



今はただ…備えよう。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク